お子さまの英会話レッスン

CENAアカデミーのオンライン英会話では、会員ご家族さまへのネイティブ先生紹介をおこなっております。ご家族さまの入会金は不要です。ご家族さまが幼少の場合は、ごいっしょに受講されることも可能です。
先生へのレッスン謝礼は、会員さまの PayPal 口座もしくはご家族さま自身の PayPal 口座からお支払いいただけます。


Online English Lesson

人が生まれてから言語を習得するまでには、その環境が大きく作用します。特に、音声の聴覚能力は3歳ぐらいまでに確立されると言われています。話される言語の音声を繰り返し耳にすることで、乳幼児はその音声と発音を身につけていきます。はやい段階で英語の聴覚能力を身につければ、正しい英語の発音もできるようになります。

両親が異なる言語圏出身者であればバイリンガルになるのかというと、そうとは限りません。両親の違う言語を子供が日常的に聞いていなければ、自然にバイリンガルにはなりません。

海外に住んで子供が現地の学校に通うような場合、その子供の言葉はネイティブになる例が多いです。両親のどちらかが日本人である場合でも、家庭内で意識的に日本語を使ったり、日本語を補習授業などを受けて勉強しなければ、日本語が苦手な子供になってしまいます。これは、日本に住んでいるアメリカンスクールに通う子供にも見られます。

幼少のころに海外などで生活して英語に触れており、ある程度の年齢になって日本に帰国して英語漬けの生活ではなくなっても、幼少のころに習得した英語の聴覚能力と発音は残っています。すぐには英語の聴覚と発音が呼び起こされなくても、大人になってから英語を学んだ人に比べて、ネイティブに近い発音ができます。英語習得、特に会話に関しては、子供のころにどれだけ英語に触れているかがアドバンテージになってきます。

CENA academyでは、英語教育の資格を持ったネイティブ講師を登録しており、お子様の英語教育のお手伝いが可能です。ますますグローバル化する社会、さまざまな便利なツールも登場していますが、英語習得は優れた英語教師のプライベートレッスンを受けることが最適です。お子様といっしょに、楽しく生きた英会話に触れてみてはいかがでしょう。子供の英会話上達のためには、ご家族みなさんで環境を作ることも大切です。レッスン以外でも、家族で英語を使う機会が増えれば、さらに生きた英会話になっていくことでしょう。




PAGE TOP